【自転車乗せてもOK】愛媛県今治市から広島県にバスで行く方法。

Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、ジョブホッパーの青野です。

近年自転車ブームでしまなみ海道を自転車で行き来される方が増えてきているように思います。

しまなみ海道は愛媛県から広島市まで約60kmの距離があり、渡りきるまでになかなか時間がかかります。初心者の方には少々しんどい距離かもしれませんね。

そんな時は無理せず途中でバスに乗り換えてみるのも良いかもしれません。

今回はロードバイクも乗せられる、愛媛県今治市から広島に向いて行く方法をご紹介したいと思います。

 

バスにロードバイクを乗せる場合の注意点

必ず輪行袋に入れる

最初に、自転車をバスに乗せる場合バス会社ごとに規則が違いますので乗車する会社に問い合わせてどんな状態であれば乗せても構わないか確認してから乗るようにしてください。

今治ー広島間のバスで最も多くお願いされるのは、自転車を輪行袋にしまってから乗車するように言われます。

会社によっては前輪を外すようにお願いされるようですので(今治尾道間のしまなみサイクルエクスプレス:おのみちバス)工具等必要物の準備もあるでしょう。

何事も事前の準備は大事です。焦らず旅を楽しむために確認をお願いします。

 

荷物や人が多い場合自転車を乗せられない場合がある

お盆の時期やお正月など人の移動が激しい時期は、自転車を乗せられない場合があるようです。

人が多いことを予想される時期は乗車をさけた方が良さそうですね。

人が多いかどうか予想いたしかねる場合は、バス会社に問い合わせてみるとよいでしょう。おそらく的確なアドバイスをくれる(はず)です。

 

愛媛県今治市から広島県尾道市へバスで行く方法

1日3本運行のしまなみサイクルエクスプレスを使う

今治桟橋(今治港/はーばりー)や今治駅から出発している、しまなみサイクルエクスプレスは今治から尾道駅まで直行で行ってくれる便利なバスです。

但し一日3便しか運行していないので、その点は注意が必要です。バスにあわせたスケジュールを組むようになってくるでしょう。

人だけの乗車の場合は予約は不要だそうですが、自転車を乗せる場合は予約が必要になってくるので乗車の前日までに必ず予約をしておきましょう。(予約は乗車日の1ヶ月前から開始です)

運行会社:おのみちバス株式会社
http://onomichibus.jp/cycle-exp/

 

1時間に約1本運行!因島大橋で乗り換えて行く方法

行き当たりばったりで旅をしたい方には、因島大橋で乗り換えて尾道に行く方法があります。

まず今治桟橋/今治駅から出発のしまなみライナーというバスに乗車し、因島大橋まで行きます。因島大橋からは尾道駅前行きの路線バスに乗り換えて行くことができます。

因島大橋で乗り換えするのに約1時間ほど待ち時間があります。近所に大浜パーキングエリアがありますので、そちらで休憩されるもよし、因島から自転車で向かうも良しです笑

因島大橋経由パターンだと大体1時間に1本くらいのペースで運行されているので、自転車で向かって疲れたら利用するという方法でも良いですね。

こちらは予約制ではないバスになります。

 

しまなみライナー運行会社:せとうちバス
http://www.setouchibus.co.jp/03kosoku/ko_sima02.htm

因島尾道路線バス運行会社:おのみちバス
http://onomichibus.jp/route-bus/timetable.php?st=16&pl=2

 

どちらのバスも他のバス会社と共同運行しているので、乗る予定の便によっては別の会社に問合せするよう案内される場合があります。

 

 

愛媛県今治市から広島県福山市に行く方法

高速バスを使えば直行で行ける

先ほどご紹介したしまなみライナーを利用すれば、今治から福山まで直行で行くことができます。

しまなみライナーは福山市行きと広島市行きの2種類あります。福山市行きのしまなみライナーは予約制ではない便になりますので直接バス停に行って乗って頂くようになります。(ちなみに、広島市は予約制)

今治市内は、今治桟橋と今治駅で停車し、しまなみ海道の島々には各島ごとのバス停で停車するようになります。

注意が必要なのは、乗車だけしかできないバス停と降車しかできないバス停がありことです。瀬戸田パーキングエリアと瀬戸田バスストップの2カ所だけ乗車と降車両方可能です。

時間も1時間に1本ペースで運行されているので利用がしやすいですね。

しまなみライナー運行会社:せとうちバス
http://www.setouchibus.co.jp/03kosoku/ko_sima02.htm

 

【番外編】愛媛県松山市から広島県福山市に行く方法

観光で来られた方なら愛媛県松山市から広島へ行く方法を考えている方もいらっしゃるのでは?

そんな方向けに、松山から広島へ向かう方法をまとめておきます。

手段1:松山から直行便で福山へ行く方法

松山から直行で福山(新尾道)まで行きたいなら、いよてつ高速バスが運行しているキララエクスプレスがおすすめです。

松山市内の乗り場は松山市駅(いよてつ高島屋付近にあります)とJR松山駅から乗車できます。(北条からも乗車できますが、観光で来られた方は路面電車もありますし松山市駅やJR松山駅の方がアクセスが良いです)

一日4本の運行になるので、時間を配慮して行動しなければなりません。

またトランクに無料でお預かりできるのは重量10kgまでとなっておりますので、その点が注意が必要です。キララエクスプレスもいくつかのバス会社が共同で運行しており、利用する便によって会社が違ってくるので乗車前にロードバイクを乗せられるか必ず確認をしておいてください。

キララエクスプレス運行会社:いよてつ高速バス
http://www.iyotetsu.co.jp/bus/kousoku/hiroshima.html?p=gaiyo

 

手段2:電車で松山から今治に行きしまなみライナー

もう少し時間に縛られず行動したいなら、電車で松山から今治駅まで行って今治駅前からバスに乗車する方法をおすすめします。

松山駅から今治駅は鈍行電車と特急電車を合わせて1時間に3本〜4本程度運行されています。乗車時間は鈍行だと1時間30分程度、特急だと40分くらいで到着します。

今治駅のバス停は、今治駅改札を降りて左手の出口を行くとバス停があります。

そこからしまなみライナーに乗車するとスムーズに行けるでしょう。バス乗り場は2番乗り場です。(ローソン側)

 

愛媛県今治市から広島市内へ行く方法

今治からの直行便を利用できる

今治から広島市内へ行きたい場合は、しまなみライナーの広島行きを利用すると良いでしょう。

広島行きのしまなみライナーは予約制になりますので、乗車の前日までに予約をしておいた方が良いです。席が開いていれば予約無しでも乗れる場合がありますが、予約はしておいた方が確実です。

平日は1日3本の運行で、土日祝日は6本の運行になります。

ほとんどのバスの中にはトイレは付いていますが、バスのメンテナンス等で別のバスが動いている場合はトイレが付いてないこともあるそうです。

八幡パーキングエリア(広島県)で休憩がありますので、そこでトイレに行けます。

 

しまなみライナー運行会社:せとうちバス
http://www.setouchibus.co.jp/03kosoku/ko_sima.htm

 

お得に利用したいなら回数券や往復券の利用も

愛媛広島間を往復するなら往復券を購入した方が500円前後安くなるのでおすすめです。

大人数で利用するなら4枚綴りや6枚綴りの回数券を利用すると普通に買うよりもトータルで2000円程度安くなるのでお得です。

各バスの料金をまとめておきます

 

しまなみライナー福山線
通常片道(今治福山間):2,500円
往復券(今治福山間) :4,500円
回数券(今治福山間) :8,200円(4枚綴り1枚あたり2,050円)
その他島から乗る場合はこちらをご確認ください。(下の方に運賃表があります)
子ども料金は大人の片道料金の半額です。

 

しまなみライナー広島線
通常片道(今治広島間):3,700円
往復券(今治広島間) :6,650円
回数券(今治広島間) :12,300円(4枚綴り1枚あたり3,075円)
その他島から乗る場合はこちらをご確認ください。(下の方に運賃表があります)
子ども料金は大人の片道料金の半額です。

 

しまなみサイクルエクスプレス
通常片道(今治尾道間):2,250円

 

キララエクスプレス
通常片道(松山福山間):3,900円
学割片道(松山福山間):3,120円
往復券(松山福山間) :7,000円
回数券(松山福山間) :18,900円(6枚綴り1枚あたり3,150円)
その他北条や島から乗る場合はこちらをご確認ください。
子ども料金は大人の片道料金の半額です。

 

各島々に降りて観光したい場合は路線バスを

他県から観光で来られたかたは各島に降りて観光しながら回りたいという方もいるのではないでしょうか?

高速バスは原則乗車だけできるバス停と降車だけできるバス停が決まっており、自由に乗り降りできないことがあります。

自由に乗り降りしたい場合は、路線バスを利用すると良いでしょう。今治からでしたらひとまず大三島までは路面バスで行けます。

路線バス運行会社:せとうちバス
http://202.229.54.225/05jikoku/naikaikotsu/naikaikotsu.htm

 

大三島から生口島(瀬戸田PA)まではしまなみライナーで行けます。

広島に入ったら広島の路線バスを利用すると良いです。

路線バス運行会社:本四バス開発
http://www.honshi-bus-kaihatsu.com/html/rosen/rosen.php

 

きっぷが購入できる場所について

切符売り場で買う

 切符は乗車前に早めに行って切符売り場で購入できます。

今治市内でしたら今治駅のバス停にチケット売り場がありますのでそちらで購入できます。営業時間は7時から18時30分です。

今治桟橋の方にはチケット売り場がないので注意してください。

広島便など、事前に予約している場合は予約番号を言えば購入できます。

 

往復券や回数券であれば、今治でなくてもせとうちバスの営業所で購入できます。西条市であれば小松にある周桑営業所、新居浜市であれば住友病院前の営業所で購入できます。島にもいくつか営業所があったと思いますので、どうしても今治での購入が難しい場合は各会社に問い合わせてみたら別の場所での購入もできるかもしれません。

 

インターネットで買う

ネットで予約する場合は、広交予約センターで予約する必要があります。

予約はこちらから。

チケットの発券はコンビニや窓口でできるようです。詳しくはこちらにお問い合わせください。

コンビニで買う

コンビニで直接予約して発券することもできます。

広交観光が管轄でやってますので詳しくはこちらをチェックしてください。各コンビにごとの発券のやり方が書かれてあります。

 

まとめ

愛媛県から今治市に広島までバスで行く方法のまとめはいかがでしたでしょうか。

個人が自力で調べてまとめたものなので、多少違う部分があるかと思います。乗車をするならこの記事は参考にするだけで、詳しくは各運行会社に問い合わせて正しい情報を得てくださいね。

楽しい旅を!

 

スポンサーリンク


About