不眠症再発!?悩み過ぎて眠れない時の対応方法

Pocket

スポンサーリンク

ここ最近毎日寝床についてすぐに眠れていたのですが、昨日は久しぶりにすぐには寝付けず眠れませんでした。

そんな時ある行動をとったところ、すっと眠れたのです。

皆さんに効果があるか謎ですが、不眠症でお困りの方にぜひためして頂きたいのでこちらにまとめておきます。

 

悩み過ぎて眠れない時の対応方法

悩み過ぎて眠れない時はずっと考え事をして眠れなくなっていませんか?ひとつ気になり出したら芋づる式に色んなことを思い出して悲しくなったり怒ったり。

逆に楽しいことを思い出して妄想にふけってしまうこともありますよね。

そんな時に試してください。

 

眠れないときは寝床から脱出する

まず眠れないときは寝床から脱出しましょう。眠れないのに寝床にいても逆効果です。

まずは暖かい寝床から脱出して、明るい部屋へと移動しましょう。



スマホやPCは見ない

明るい部屋へと移動しても、決してスマホやPCを見てはいけません。

何度も申しましたが、スマホやPCのブルーライトが余計眠りに付けなくしてしまいます。

目が覚めてしまってもスマホやPCを見ないよう心がけてください。

 

ノートに考えていることを書く

そしてエンドレスに考え続けていたことをノートに手書きで書いていってください。

考えていた事全てをできる限り書くようにしてください。思ったことを無くなるまで出し切ったらまた寝床に戻ってください。



まとめ

私の場合はノートに悩み事を書き、また寝床に戻ったら眠れました。悩み事を誰かに話すとすっきりするように、ノートに書き出すとスッキリします。

悩みが深くて眠れない時は一旦起きてノートに悩みをまとめて書いてみましょう!

スポンサーリンク


About