白目にゼリー状のぶよぶよができた!原因は〇〇!眼科医に聞いてきた話

Pocket

スポンサーリンク

私は以前、ドラッグストアで買えるような度無し1ヶ月用のカラーコンタクトを使用していたことがあります。

その際左目にゼリー状のぶよぶよしたものができ、それ以来コンタクトの使用を諦めておりました。

が、コンタクトをどうしても使わねばならないことがあり初度ありのコンタクトレンズを買いに眼科へ行ってきて、ゼリー状のぶよぶよの原因を突き止めてきたので、その情報をまとめておきます。

白目にゼリー状のぶよぶよができた!原因は〇〇!眼科医に聞いてきた話

 

白目にゼリー状のぶよぶよができるのはアレルギーによるものでした

白目にゼリー状のぶよぶよができた時、まず考えられる可能性として

1:金属アレルギーであるかどうか

です。

カラーコンタクトの中には金属を含むものがあるらしく、その金属にアレルギー反応してゼリー状のぶよぶよができてしまうんだそうです。

 

そして2:コンタクトレンズの液が合わない可能性も考えられます。

液にアレルギー反応が出てしまうことがあるんだとか。

 

そして、3:コンタクトを付けたまま目をこすってしまったことが原因と考えられることもあるんだそうです!

 

何が原因かを突き止めるには、カラーコンタクトだからできてしまうのか。液が原因か、それともこすったからか、いろいろと試して見なければわからないそうです

 

でも多分私の場合は、3番目のコンタクトをしたまま目をこすってしまったことに心当たりがありますので、多分こすったからかな〜と思われます。

 

 

どうして白目にゼリー状のぶよぶよができるの?危険性は?

目の表面には結膜というものがあり、それが何かしら(金属アレルギーや目をこすること)によって血液から水分だけが出てしまい、水ぶくれのようなゼリー状のものができてしまうんだと先生はおっしゃっていました。

突然白目にゼリー状の物体ができてめちゃくちゃ焦りましたが、危険性はほとんど無いそうです。

パッと見て明らかに膨れ上がっていたり、充血がひどい場合、ゼリー状のものが黒目に差し掛かって白っぽくなっている場合は、すぐに処置しないと大変なことになるけど、白目にちょっとあるくらいならそんなに気にしなくて大丈夫ですよ〜と言う感じでした。

 

アレルギー体質の人はどんなコンタクトレンズをつけるべき?

何やらまぶたの裏を見て、

「アレルギー体質ですね!」と言われました。

 

そういう人は、白目にゼリー状のぶよぶよができやすいらしいので、コンタクトレンズ選びにも気を使わなければならないとのことでした。

 

まず第一条件は、1Dayタイプのコンタクトレンズを使うこと。

くれぐれも一度付けたレンズは二度と付けないことを言われました。

 

第二条件は、長時間コンタクトを装着しないこと。

10時間以内に外すように指示されました。

 

第三条件は、綺麗に洗った手で装着すること

ソフトコンタクトレンズというのは雑菌が繁殖しやすいものらしいです。装着時から気をつけていたいですね。

 

まとめ:正しいコンタクトを選んで楽しもう!

今やカラーコンタクトレンズをつけることが当たり前になりました。

自分の特性を知り、自分に合ったコンタクトレンズを選ぶことでトラブルを回避したいものですね。

しかし、眼科のお医者さんってみんなメガネだよなぁ・・・・・・。

 

スポンサーリンク


About