やりたいことが見つからない20代の方へ人生で実現したいことを見つける方法

Pocket

スポンサーリンク

やりたいことが見つからないと言う20代の方はたくさんいらっしゃいます。

好きなことがやりたいこと、と言う場合もありますが、そもそも好きなこともない。

 

趣味もない、あれ?私って何やりたかったんだっけ?

 

好きなことを仕事にするという言葉は魅力的ですが、そもそもやりたいことがわからないとできないことですよね。

 

ではどうすればやりたいことを見つけられるのでしょうか?

今回はやりたいことが見つからない人のための人生で実現したいことを見るける方法をご紹介します。

 

 

やりたいことが見つからない20代の方へ人生で実現したいことを見つける方法

 

SNSでイラッとすることはないですか?

SNSを見ていると、誰かが海外で成功した、彼氏ができて幸せそう、素敵な結婚式を挙げていた、などなど・・・

人の生活を覗くと嫉妬してしまうことがありませんか。

 

嫉妬してしまうこと=あなたが本当にやりたいことです

 

大事なことは、「あ、自分はこの人の投稿を見て今嫉妬してしまったな」と認識することです。

嫉妬することは一見悪いことのように思いますが、嫉妬するということは羨ましい気持ちがあるから嫉妬するのです。

つまり嫉妬することは自分が本当にやりたいことなのです。

 

私の場合は、生まれたばかりの赤ちゃんの写真をSNSで見ると、心臓がぎゅっとなる感覚がします。

つまり私は、子供が欲しいんだということがわかります。

 

この嫉妬の気持ちを受け入れ、どうしてイラッとしてしまったのか考えると自分が本当にやりたいことが見えてきます。

まずは日頃生活していて自分が嫉妬してしまっているなと言う項目を見つけて見ましょう。

 

 

 

何時間やっていても苦痛じゃないことはないですか?

そして2番目にお伝えしたいのは、どれだけやっていても苦痛じゃないことを見つけることです。

人によってはおしゃべりかもしれませんし、編み物かもしれませんし、カフェ巡りかもしれません。

 

深く考えずずーっとやっていて苦痛じゃないことは、やりたいことに結びつけることができます。

 

私の場合は、ネットサーフィンと読書は何時間やっていてもあきません。

知りたいことをいつまでも調べ、勉強することはとても楽しいです。

 

そこで得た知識をこのようにブログでまとめることも生きがいです。

 

ずっとやり続けても苦痛じゃないことは好きなことです。好きこそ物の上手なれですよ。

あなたにはありませんか?

 

 

逆に絶対やりたくないことを知ること

逆に絶対やりたくない(やられたくない)ことを知ることも大事です。

例えば上司からいじめられること、女どうしの派閥(仲良しだから一緒にいるわけじゃなく一緒にいないと仲間はずれにされるから仕方なくいる派閥)、無意味な残業、楽しくない飲み会など、これは耐えられないな〜と言うことは積極的に断捨離すべきです。

 

やりたくないことの反対はやりたいこと(やっても良いこと)

 

やりたいこととまではいかなくても、まあ暮らしていくのに不自由を感じなくなります。

 

絶対やりたくないことをまとめるのも、自分を知る上で必要なことです。

 

 

やりたいことがないからダメと言うわけでもない

自分がどうしたいかわからなくて「自分はダメなんだ」と言う方がいるのですが、そんなことはないです。

やりたいことのハードルは思っているよりとっても低いです。

別に高い目標を掲げることはないし、自分のペースでできることを考えたら良いのです。

結婚して子どもを作ることも立派な目標だし、毎日コツコツ家事をこなすことだってすごいことです。

自分にできそうな範囲で、自分の行動や心理を見つめ直してみましょう。

 

スポンサーリンク


About

No Comments

Leave a Comment