尿酸値が高い旦那のために痛風を発症を防止する食品とは?

Pocket

スポンサーリンク

会社勤めをしている人は毎年必ず健康診断がありますよね。

 

去年、今年ともに主人の尿酸値が若干高く、このままでは痛風を発症してしまうのではないかと心配しております。

 

男性はもともと痛風になってしまう傾向にあります。

なぜなら痛風の原因である尿酸値が女性より男性の方が高いのです。女性が多く持つ女性ホルモンには腎臓から尿酸の排泄を促す働きがあることから男性の方が痛風になりがちとのこと。

 

では普段の食生活から痛風予防をできる方法はないのでしょうか?

 

尿酸値を下げる食品をまとめてみました。

 

 

 

尿酸値が高い旦那のために痛風を発症を防止する食品とは?

 

ひじきや大豆などアルカリ性食品をたくさんとる

尿酸は酸性の尿に溶けにくい性質があるそうです。

尿に溶けないと言うことは体の外に排出されず、体内に蓄積されてしまうと言うこと。

 

なので、尿酸が溶けやすいアルカリ性の尿にしなければならないと言うことです。

 

では尿をアルカリ化してくれる食品とは一体どんなものがあるのでしょうか?

  • ひじき
  • ワカメ
  • こんぶ
  • 干し椎茸
  • 大豆
  • ほうれん草
  • ごぼう
  • さつまいも
  • にんじん
  • バナナ
  • 里芋
  • キャベツ
  • 大根
  • かぶ
  • ナス
  • じゃがいも

など野菜や海藻類が尿をアルカリ化してくれます。

野菜や海藻類には水分も豊富に含まれているので尿酸を体外に排出してくれる役割もあります。

 

 

逆に酸性化してしまう食品はお肉や卵ブリやマグロなどの魚エビそしてアルコールなどもそうなんだとか。

 

うちの主人はアルコールは飲まないの大丈夫ですが、私は大のビール好き。

女性で痛風になることは珍しいようですが、閉経に伴い女性ホルモンが現象していくと、発症する可能性が上がるのでビールの飲み過ぎには気をつけないとと思いました。

 

 

食物繊維が多い食品をとる

食物繊維にはプリン体を吸収を抑える作用があるんだとか!

それだけでなく、高血圧の防止や余分な塩分や脂質の排出、血糖値の上昇を抑える効果もあるそうです。

 

食物繊維が多く含まれる食品は一体どんなものなのかまとめます。

  • 納豆
  • かぼちゃ
  • ごぼう
  • こんにゃく
  • りんご

うちの祖父母は食後に毎日りんごを食べていましたが、80になった今でも痛風になっていません。

 

毎日食物繊維を意識して摂取するようにしましょう。

 

 

乳製品や果物も適度に摂取

乳製品は痛風の発症率を低下させてくれる食品です。

 

果物は食物繊維が豊富なので、痛風予防にはおすすめの食品ですが、糖分が含まれているので食べ過ぎには注意が必要です。

 

過剰摂取するとカロリーの取りすぎにもなってしまうので気をつけましょう。

 

 

 

逆に白子やレバーなど高プリン体食品の摂取は控える

尿酸の原因となる物体がプリン体です。

 

なのでプリン体が多く含まれる食品は避けましょう。

では一体どんな食品にプリン体が多く含まれているのでしょうか?

 

  • 鶏レバー
  • マイワシの干物
  • 白子
  • あん肝
  • 豚レバー
  • 牛レバー

以上の食品は摂取を控えたい食品です。

 

 

  • カツオ
  • マイワシ
  • エビ
  • サンマの干物

以上の商品は摂取しすぎないように気をつけて食べましょう。

 

どんな食品にプリン体が多く含まれているのか知り、毎日の献立を考えていきたいですね。

 

 

油分と塩分は控えめに

油分や塩分の取りすぎは高血圧を招きがちです。

 

痛風患者には高血圧の人が多く、高血圧で尿酸値も高いと動脈硬化になりやすいと言われています。

 

お酒の飲み過ぎや揚げ物の取りすぎ、塩っ気のつよりポテチなどの取りすぎには気をつけましょう。

 

肥満にならないように、適度な運動も必要です。

運動は筋トレよりも有酸素運動の方が良いそうですよ!

 

 

 

痛風尿酸値が高い人のおいしいレシピブックを参考に

 

今回参考にさせていただいた本は、この本です。

痛風に関する基礎知識だけでなく、レシピもたくさんご紹介してくれているので、参考にしながら献立作りができます。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク


About

No Comments

Leave a Comment